ワンちゃんとガンのお話②(犬のアレルギー治療)|ごとふ動物病院(福岡)

犬のアレルギー治療
column

2021.11.14

ワンちゃんとガンのお話②


ワンちゃんの命を奪う病気、ガン。

今回は後編!より具体的にガンができる原因と、そのリスクを減らす方法についてお話ししていきます。

(前編はこちら

 

ガンができる原因は・・・


『ストッパーがあるのに、ガンができるっておかしくない?』

前編を読まれた方はの中には、そう思う方もいらっしゃると思います。ごもっともです。

ガンはまだ解明されていない部分もあるのですが、ガンの発生で分かってきたことの中に『歯周病菌が関係している』というものがあります。

 

歯周病菌というと、当院のブログによく出てくるお馴染みのワードですね。

簡単に言うと、口臭の原因だったり、歯石を作ったり、歯をグラつかせたりといった歯周病を起こす原因菌になります。

 

歯周病菌というのは悪い意味で本当にたくましい菌で、歯ぐきを通っている血管や、食べ物と一緒に腸へ流れ着き腸内を荒らした上で腸の血管に侵入するという、とにかく体の中に入って悪さをしたがる菌なのです。

血管に侵入したら今度は毒素を振りまくようになり、毒素のせいで血管や臓器では「変なものが入ってきた!!」と大騒ぎに。

運ばれてきた毒素のせいで、血管はもちろん肝臓腎臓心臓といった体のあらゆる場所で炎症が起きるようになります。

この炎症は、前編でお話しした『傷が入った細胞』にも影響を及ぼして、さらに形を変えてしまいます。

そのため、今まで働いていたはずのストッパーが作用しなくなり、傷が入った細胞が増え続けガンとなってしまうのです。

 

苦しむリスクを減らすために


ここまで読んできて『ガンかぁ…厄介だなぁ』と思われるかもしれません。

でも、ガンは早期発見と自宅ケアで、亡くなるリスクを減らすことができる病気でもあります。

 

まずはなんと言っても早期発見。

ワンちゃんがニコニコしながらお散歩できている・・・そんなときにぜひ病院で定期検診を受けましょう。

ガンは進行すると、ご飯を全く食べられなくなったり、ベットから起き上がれないほど弱ってしまったりと、体調が著しく変化します。

そうなってからでは、残念ながら手の施しようがありません。

元気なうちにガンを見つけることで、体力をキープしつつ早めに対処することができます。

1年1度、シニアのワンちゃんは最低でも半年に1度はチェックしてあげましょう。

 

そしてもうひとつ。ストッパーを作用させなくしてしまう歯周病菌の対策です。

お口のニオイが気になってる、前歯が抜けちゃった歯ぐきから血がにじむといった症状が見られるワンちゃんは、お口の中に歯周病菌が間違いなく棲みついています。

すでに体内で毒素を振りまいている状態かもしれません。

ご自宅では歯周病菌対策として、歯磨きをきちんとすること。お口の中の劣悪な環境を、菌を減らすことで改善させていきましょう。

病院で歯周病治療をしてもらうことも大切です。治るまで通院し、自宅ケアでもサポートしていきましょう。

 

当院ではガン検診を行っております。

人間のように『バリウムを飲んで』や『体の一部を挟む』といった苦痛は一切ありません。

ワンちゃんの体への負担が少ないエコーを用いた検査となります。

詳しくは当院スタッフへお尋ねください。

 

 

また、ごとふ動物病院オンラインショップではご自宅でできるサポートとしてDr.わんダブルを取り扱っております。

 

飼い主さんが頭を抱える、お口のケア。

『なかなか磨かせてくれない…』

そんなワンちゃんにはDr.わんダブル 歯磨きジェル

おいしく一舐めするだけで、マヌカ蜂蜜フルーツ酵素といった体に優しい成分がお口をスッキリ整えます。

 

そして、菌でダメージを受けたお腹も菌の流入源となります。

Dr.わんダブル スティックサプリは、傷ついたお腹の修復をサポート。

荒れたお腹に必要な栄養をスティックサプリでしっかり摂って、お腹のガードを強くしていきましょう。

 

「もっと早く気が付いていたら…」

ガンが見つかったワンちゃんの飼い主さんから、実際に聞いた言葉です。

あなたとワンちゃんに同じような思いをしてほしくないのです。

1日でも健やかに長生きできるように、検査や自宅ケアを考えてみませんか?

 

福岡のごとふ動物病院に
来院される方はこちら

お電話はこちらから

ご予約・ご相談はこちら

休診日:毎週水曜・金曜日・祝日・年末年始
診療時間についてはこちら



LINE友達追加はこちら

LINEはこちら

休診日:毎週水曜・日曜日
・祝日・年末年始
営業時間:9:30~17:00

自宅ケアについてはこちら

心臓病の根本原因に アプローチできるケア商品心臓病の根本原因に アプローチできるケア商品

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ごとふ動物病院 公式アプリ

詳しくはこちら

〒814-0013 福岡市早良区藤崎1-1-37 2階
休診日:毎週水曜・金曜日・祝日・年末年始

TEL: 092-407-3111

午前中は電話が大変込み合いますので、
よろしければ午後13時30分以降にお電話ください。

詳しくはこちら

診察スケジュール

診療時間

9:00〜12:00
(受付 11:30)
- -
お昼休憩 12:30〜13:30

13:40〜16:00 - - ※2

16:00〜17:30
(受付 17:00)
- - ※1 -
  • ※1 月・火・木・土曜日の診療時間は16:00〜17:30になります。
  • ※2 日曜日の予約診療時間は13:40〜17:00になります。
  • ※3 予約診療は、歯科診療・皮膚診療のみです。
  • ※4 午前中は、オペや混雑状況に応じて11:00に受付終了する事があります。

直近の診察スケジュール

pagetop